トップページPCエイドの特徴3つのサポート体制修理の流れ料金表無料集荷サービスご利用にあたって

修理実績

イメージ

実際の修理事例を掲載しています。

Fujitsuノートパソコン AH53/K液晶パネル交換修理

LP156WH3(TL)(AB)
液晶パネル交換修理を行いました。

ノートパソコンの液晶パネル交換は修理の中でもTOP3に入る依頼の多さなんです。

超小型キューブ型サーバー

とてもコンパクトで省スペースが実現できます。
2012 R2 Essentialsが基本搭載ですがWindowsServerStandard2016も選択可能です。

Cドライブの容量を増やしたい。

iphoneのバックアップをパソコンにとっていると、Cドライブの容量が一杯になってしまい、困ったことがありませんか?

itunesの設定を変更して保存先をCドライブからDドライブに変更したり、itunesではなく別のアプリでバックアップをとる方法などもあるようですが、お手軽にCドライブの容量を増やす方法があります。

http://jp.easeus.com/partition-manager-software/free.html

EaseUS Partition Master Free
というソフトがあって、これを使いパーテーションのサイズを変更することができます。

簡単に言うと、Dドライブが空いている時に、必要ない分はCドライブに割り当てることができるソフトです。

そんなことして大丈夫?

と、思われる方もいらっしゃると思いますが、驚くほど安心して、簡単にできます。

Cドライブの容量が肥大化する要因はiphoneバックアップばかりが原因ではありませんが、他のドライブに空きがある場合はかなり有効な手段になってくれます。

また、以前のiphoneのバックアップが残っていることが原因の場合もあります。

その場合は、簡単に説明すると、古いバックアップファイルを削除すればCドライブの容量を確保できます。

iphoneのバックアップの保存先は、

¥ユーザー¥(ユーザー名)¥AppData¥Roaming¥Apple Computer¥MobileSync¥Backup¥

大体、この場所にあります。

こちらの最新のファイル以外を削除するとCドライブの容量が軽くなるかもしれませんよ。

ランサムウェア

FacebookやLineの乗っ取り被害がすごく増えていますね。
これは「アカウントリスト攻撃」と呼ばれる不正アクセスの方法でアカウントを乗っ取られる、と言われています。(パスワードリスト攻撃やリスト型アカウントハッキングと呼ばれたりもします)
簡単に説明すると、
不正ログインをしようとする攻撃者がIDとパスワードのリストを持っています。
(このリストも攻撃者がいろんな悪い事をして集めているわけです)
IDとパスワードの組合せを、FacebookやLine、他にもいろんなコンテンツがありますが、ログイン画面で試しているわけです。

アカウントを乗っ取られた後は、自分の友人達へ悪事を働こうと、メッセージを送られたりします。
なので、IDとパスワードをいろんなサイトやコンテンツで使いまわしていると、どれか1つのIDとパスワードの組合せを攻撃者が掴んだ時点で、別のサイトやコンテンツでログインを突破され、不正アクセスされる可能性があるわけです。
対処の方法として、いろんな方法がありますが、1つ有効なものを紹介すると、「二段階認証」という設定をFacebookやLineで有効にさせることがあります。
簡単に言うと、ログインをする時にIDとパスワードに加えてもう1ステップ、登録している携帯やメールアドレスに認証コードが送られてくるので、その認証コードまで入力しないとログインできない、と言うものです。

コンテンツの運営会社が、「おいおい、これ本当に本人が使おうとしてるのか?」と判断した時に、「二段階認証でもう1つ、本人なのかどうか確認させて」
と、尋ねるわけです。
パスワードは、
①定期的に変更する②使い回さない③できるだけ長くし、大文字小文字、記号を混ぜる
ということが重要です。

アカウントリスト攻撃以外の不正アクセスに対しても効果を発揮しますので、パスワードを長くし、記号を混ぜるということもすごく重要です。
そして、面倒かもしれませんが、ニ段階認証等、他のセキュリティの設定も一度確認されることを推奨致します。

GW突入 2017/5/2

PCエイドは明日3日から7日の日曜日までお休みとなります。
皆様楽しいGWをお過ごしください(^^)お仕事の方もいらっしゃると思います、大変恐縮ですが、頑張られてください((+_+))

3月18日 法人サポート部門の近況

【相談内容】インターネット接続が不安定。サーバにアクセスできない時が多い。
【対応内容】症状の切り分けをしていくと、アクセスポイント(YAMAHA WLX302)の調子が悪いという所まで辿り着きました。(といっても、WLX302という製品はとてもお勧めのアクセスポイントです。普段はとても安定して使えています)修理や買い替えの前に、先ずはファームウェアのアップデートで対応しました。

【相談内容】引っ越しに伴うVPNルーターの設定作業
【対応内容】引っ越し後にも拠点間がお客さまがイメージされている環境をできるだけ維持できるよう、クライアントPC、サーバ、LAN配線などの構築を業者間、スタッフさんとでも事前に打ち合わせし、業務に支障が起きないように、余分に費用が発生しないように、という段取りからお手伝いをさせて頂きました。

【相談内容】パソコンを使用中にいろんなエラーがでる
【対応内容】原因を調べていくと、パソコンは起動していましたが、パーテーションに不具合があることが判明。HDDリカバリーも使えない状態で、リカバリディスクが無い状態でした。必要な分のバックアップを行い、メーカーサイトよりシステム回復ツールを作成し、OSを再インストール。ドライバーのインストールを行い、その後業務ができるところまで各ソフトウェアの設定やバックアップからの再設定作業を行いました。

PC40台設置入替作業

法人サポート部門ではPC40台の設置入替作業を行いました。

修理部門も沢山の修理PCが入荷しております。
ご利用頂き誠に有難うございます。

2017/2/20

PC修理部門、今朝は4台入荷しました。
待ちのPCもまだありますが、できるだけ早く診断結果の報告ができればと思います。
法人部門、ADサーバの見積り提出も終わり、PC40台の入替設置作業の準備も佳境に入りました。その他沢山のお仕事をご紹介で頂きましてありがとうございます。
今日は4.5年ぶりの法人様からもトラブル対応で連絡を頂き、期間が開いてもまたこうやって仕事を頂けるのはすごく嬉しいですね。
頑張って期待に応えていきます!

パソコンの入替

今月末にはPC40台の入替設置案件があります。
PCの入れ替え作業はデータの移行よりも、システムの移行の方が大変な場合が多いです。
「データはファイルサーバに置いておけばいいんだけど、他の設定とかってどうやるんだろうな〜・・・」
「1.2台なら自分たちでやるけど、台数が多いからな〜・・・」
「パソコン入れ替える時に何を注意したらいいんだろう?どこか手伝ってくれるとこないかな〜」
なんてお悩みの事がありませんか?
少ない台数から40、50台規模の案件でも対応致します!
PCエイドフェイスブックページ
https://www.facebook.com/pcaid.fukuoka/

緊急の案件

緊急でデータがとれないか、と相談があって出張に伺ったPCでしたが、障害の度合いが大きく、復旧は費用もかなりかかってしまいます。
キャンセルにてご返却となりました。
ご協力に及ばず無念であります。
現在、通常のPC修理受付は大変込み合っております。
診断結果が出るまでに1週間程お待たせしてしまっている状況です。
お急ぎの場合は出張作業での受付だと早く結果を出せるケースもありますので、お問合せの際に急いでいるので、出張対応希望の事をお伝えください。(別途出張による最低料金が必要です。症状によってはどうやっても時間がかかることがわかる場合もあります。その場合は事前にハッキリとお伝えし、余計な労力と費用だけ発生してしまわないよう、きちんとご提案致します)

PCエイドフェイスブックページhttps://www.facebook.com/pcaid.fukuoka/

このページのトップへ